ブレッドボード用の電源モジュールを買った

amazonで格安の「ブレッドボード用の電源モジュール」を買いました。

最近はAmazonでもたくさんの電子部品が売られていてお手軽に買えるようになってきました。そして中国の販売ショップでしか売ってなかったような格安の部品も個人輸入しなくても買えるようになってきましたね。

amazonで買えることで、保証や支払いの心配もなくて良くてほんとにお手軽です。しかし発送は中国や台湾などからなので1週間から一ヶ月くらいかかるので、今すぐ欲しいといった場合にはむいてないです。

今回も届くまで2週間以上かかりました。

しかしなんといっても一番のメリットは価格です!
今回の ブレッドボード用の電源モジュールは、なんと172円しかも送料無料どうなってんだ中国?って感じですね。

仕様

・入力電圧:6.3V – 12V 及び USBの5V電源
・出力電圧:5V/3.3V
・出力電圧はジャンパピンにて切り替えられる
・最大出力電流:700mA

コネクタ
・入力用DCジャック x1
・5V入力及び出力USBコネクタ x1
・3.3V/5V出力用ピン 1x2 x4
・3.3V/5V/OFF出力用ピン 1x4 x2

届いたもの

DSC_0950

CHAINA POST(中国郵政)で発送。

DSC_0951

説明書一枚もないシンプルなパッケージですね。
とてもエコですね。

DSC_0952

表面

右から電源入力のDCジャック、電源スイッチ、動作確認用LED、入力/出力用USBポート
右上、左上には出力切り替えようのジャンパピン 真ん中のピンは3.3V/5V出力

DSC_0957

裏面

DSC_0980

ブレッドボードに挿すとこのようにぴったりサイズ

ん!? よく見たらブレッドボードと電源モジュールの+-が逆と思うかもしれませんが
安心してくださいブレッドボードの向きを180度回転させれば+-ちゃんとあいます。

DSC_0984

電源をいれてスイッチを押すとLEDが光る

動かしてみる

DSC_1001

まずは、秋月で買った12VのスイッチングACアダプターで試してみる。

DSC_1007

3.3V出力では、画像のように3.266vとちゃんと、電圧が出ている。
次は5v出力

DSC_1005

5V出力もちゃんと正常に出てますね。

9Vでも動かしてみる

DSC_1002

秋月で売ってる9VのスイッチングACアダプターでも動かしてみる。

DSC_0995

3.3V出力で3.265Vちゃんと電圧出てますね。

DSC_0997

5V出力でも、正常に出てますね。

9Vでも12Vでも正常に5V/3.3Vが出てることが確認できました。
スイッチがついていたりピンで電圧が切り替えれたりと便利に使うことができそうです。

今回は負荷テストやUSBでのテストはしてませんが、使っていてなんか気づいたことがあったらまた更新します。

スポンサーリンク
レンダリング大
レンダリング大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする